【人気の車はどれだ?】2013年9月国産車販売台数ランキング

【国産車】2013年9月販売台数ランキング

トヨタ・アクア  28,657台

今年7月から3ヶ月連続のトップ。

今年の春頃から初夏(4月〜6月)にかけてプリウスに販売台数で抜かれたが、夏からはアクアが首位奪還。カタログ燃費値で上回る新型フィットが9月に発売されてコンパクトカー顧客がそちらに流れる恐れがあったものの、首位をキープした。


>>トヨタ・アクアの値引き方法

価格 燃費 エコカー減税
169万円〜194万円 33.0km/L〜35.4km/L 100%

トヨタ・プリウス(プリウス・プリウスα・プリウスPHV)  23,067台

6月まで販売台数でトップだったハイブリッドカーの代表格であるが、7月以降は2位が続いている。

しかしランク上位車種の価格帯が100万円台からの中、200万円台のプリウスが長らく1〜2位にランクインしているという事実はこの車の評価を証明している。


>>プリウスの値引き方法

価格 燃費 エコカー減税
217万円〜420万円 26.2km/L〜61.0km/L 100%

 

ホンダ・フィット(フィット・フィットHV)  11,712台

9月6日に発表された新型車。

HV車は36.4km/Lと、電気自動車やプラグインハイブリッドを除く量産車で最高の数字を持ち、アクアを抜くと考えられるも思ったほど伸びなかった。それでもアクア(169万円〜)より低い価格設定で今後追いかける。


>>フィットの値引き方法

価格 燃費 エコカー減税
126万円〜193万円 19.0km/L〜36.4km/L 0%〜100%

日産・ノート  15,660台

しばらく3位をキープしていた日産ノートだったが、新型フィットの発表・販売開始に伴って顧客がそちらに流れてしまった可能性がある。

それでも上位がハイブリッド車なのに対して、ハイブリッドモデルの販売の無いノートはかなり善戦しているといえる。非ハイブリッドでも使い勝手の良さと手頃な価格設定が評価されている。

 

>>日産・ノートの値引き方法

価格 容量 エコカー減税
124万円〜184万円 18.2km/L〜25.2km/L 0%〜100%

 

日産・セレナ  10,865台

ボックス型ミニバンのトップセラーがこのセレナである。

5ナンバーながら広い車内と、ミニバンのなかでいち早くハイブリッドを採用した点が販売台数に表れている。安全装備も申し分ない。
モデル末期のライバル車がモデルチェンジ後にHVを搭載してきた時にどう影響するかが気になる所である。


>>セレナの値引き方法

価格 燃費 エコカー減税
216.3万円〜288万円 12.6〜15.2km/L 50%〜100%

6位 トヨタ・カローラ

(アクシオ・フィールダー) 10,784台

7位 ホンダ・ステップワゴン

 8,237台

カローラにはセダンのアクシオとワゴンのフィールダーがあるが、よく売れているのはフィールダー。全長が長く見え車内の使い勝手も良いが、最小回転半径は4.9mと小回りも効くのはカローラの良い伝統である。

>>カローラフィールダーの値引き方法

ファミリー向けの5ナンバーミニバンは競争が激しいが、その中でもステップワゴンはラゲッジルームの広さが特長。3列目を使っても床下に広い収納スペースがあるため荷物が充分に入る。小回りも効くため日常街中使用で大きなアドバンテージがある。

>>ステップワゴンの値引き方法

8位 ホンダ・フリード

(フリード・スパイク)7,909台

9位 トヨタ・ヴィッツ 

7,909台

10位 スバル・インプレッサ

(スポーツ・G4)6,672台

3列仕様のフリードと2列仕様のフリードスパイクがあり、それぞれでハイブリッドも選択が可能。室内高が高いところは共通しており、様々な用途に対応できる使い勝手が評価のポイント。今後も安定的に販売台数を伸ばすだろう。

>>フリードの値引き方法

3代目のヴィッツは質感が向上して、装備面でもアイドリングストップ機能が搭載されてエコカー減税の対象(50%)にもなった。不評だったラゲッジスペースが広がったため家のファーストカーとしても使える。

>>ヴィッツの値引き方法

スバルのロングセラー車が10位にランクイン。インプレッサというとスポーティなイメージであるが、FFと4WDのラインナップを備えてより門戸を広げた形だ。燃費は最大で17.6km/Lと昨今の燃費重視のトレンドにおいて決してアピールできるポイントでは無いものの、やはり足回りや動力性能が高い評判を得ている。

>>インプレッサスポーツの値引き方法

 


ページ作成日:2013/10/18 13:43:18


カーネクストで無料査定!

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。