VWゴルフ7の評価・レビューとライバル車

旧型から新型への変更点

フォルクスワーゲン新型ゴルフの大きな変更点の一つがサイズです。
まず、パッと見てはっきりと大きくなった事がわかります。全長が大きくなったのはもちろんなのですが、全幅が10mm広がりトヨタ・マークXよりも広くなりました。外観が大きくなることで質感が増し、風格が出ています。

 

動力性能は1.2L、1.4L、2.0Lから選択が可能なエンジンでターボ仕様です。新しく開発されているので燃費面や効率面が進化しており、燃費は最大21.0km/L。アイドリングストップも搭載してコンパクトカーとしての機能を最大限果たしたモデルになっています。

 

VWゴルフのライバル車

ゴルフが属するDセグメントは日本では欧州ブランド各社のエントリーモデルが多く属しており、一層競争が激しいセグメントです。
有名な所で言えばメルセデスベンツのAクラス、アウディA3、BMW1シリーズ、プジョー308がライバルと言えます。どこも高級感・パフォーマンスを売りにするメーカーでありながら低価格化を推し進めており、他のセグメント以上に価格が車の印象を強く決めるかもしれません。
価格で比較すると、以下のとおりです。

 

VW ゴルフ

MERCEDES-BENZ

Aクラス

AUDI A3 VOLVO V40

249〜305万円

284〜420万円

308〜463万円

269〜399万円

この中で見ると、新型フォルクスワーゲンゴルフの価格が圧倒的に低いことが分かります。もともと低価格路線で差別化を図ってきたゴルフでしたが、新型になってもその方針に変更は無いようです。
日本車(同タイプであるトヨタ・オーリスRSの値引きを合わせた乗り出し価格は200万円弱)と比べると割高であることに間違いはありませんが、いつか買おう!と思っている人は選んで損はないでしょう。

 

メルセデス・ベンツAクラスの価格はメルセデスブランドで最安でデザインのスポーティさから非常に人気の高いモデルで、セグメント内でもシェアをのばしつつあります。価格はVWゴルフよりも高いですが、質感やブランド力が高いためライバルと考えて良いでしょう。値引き交渉時にも有効であると考えます。

 

価格帯が最も近いのがVOLVO V40。各メディアで非常に高い評価を受けておりこちらも人気が高まっています。本体価格自体はVWゴルフの方が低いですが、ボルボV40は値引き額が大きいため乗り出し価格にすると本体価格以上に差はありません。パフォーマンスとブランド力的にも競り合うため、直接的なライバルとなっています。こちらもAクラス同様に値引き交渉に有効となります。


ページ作成日:2013/05/28 15:25:28


カーネクストで無料査定!

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。