マツダのアフターサービスに入る必要性と評判

マツダのアフターサービスの内容と評判

マツダのアフターサービスの特徴は?

マツダのアフターサービスの特徴は大きく変わりません。
12ヶ月点検以降、6ヶ月ごとの点検・車検にかかる費用をセットにした
サービスパックが販売されています。

 

ひとつ特徴的なパックが車検前1年間分のメンテナンスを
パックにしたものが販売されています。
毎回点検してもらう必要はないけど、車検前の欲しい時だけ・・・
という方にはこのパックが良いかもしれません。

マツダ アフターサービス 安く

パックdeメンテにはいるべき?

メンテナンスパックに入るべきか否かというところですが、お勧めはします。
理由としては、まずメンテナンスパックに入ることで安心感を持てます。
これは車を持っている人なら皆大事なところではないでしょうか。

 

私もRX-8に乗っていますがロータリーエンジンなので不安定なことが多く、
冬の寒い朝なんかはエンジンがかかるまでに20分かかったこともあります。
必要な時に故障するとかなり困った状況になり、
安定的に車が動く事に対しての安心感は私自身とても感じています。

 

専門的な知識を持っている方は別として、自分で修理やパーツの細かい知識がない限り
ディーラーのメンテナンスパックは入っておくべきです。
パーツ交換やオイル交換、点検費用は全てパックに入っています。
パーツもメーカーパーツを使用するので、間違いはありません。

パックdeメンテのデメリットは?

ただし、毎回の点検やパーツ交換が必要なのかと言われれば
必ずしもそうでもない場合があります。

 

例えば普段あまり乗らず走行距離が少ないにもかかわらず
半年毎と頻繁に点検を行う必要はありません。
また、そこまで変える必要のないパーツを交換する場合があります。

 

パック料金はそれらすべてを含んで少し割引した分が含まれているので
点検・整備、パーツ交換の必要がない人にとってはパックは必要なく、
必要な時にそれらを受けたほうがよっぽどコストはかからないでしょう。

 

しかしそれにもパーツの劣化や車の状態を自分で確認出来なくてはならないので
全く車の知識が無い人はやはりメンテナンスパックへの加入をお勧めします。

パックdeメンテに安く加入するには?

車を乗り換えるという人は、車の買取り価格の見直しましょう。
車の買い替えでディーラーに乗っていた車を下取りしてもらったり
中古車買取業者に買取ってもらうと思いますが、
最も高い値段をつけてもらうディーラー・業者を探しましょう。

 

とはいっても業者もたくさんあるのでどこが一番高い値段をつけるかなんてわかりません。
そこで、まずはカーネクストの無料査定を利用しましょう。

マツダ アフターサービス


こちらの査定サービスは、全国に解体業者・輸出業者・陸送業者などの自動車関連業者2000社以上とのネットワークをもっています。
こうした独自販路をもっているため、高額査定が可能となっています。

 

私もこのサービスを利用したのですが、
一番低い買取り額をつけた業者とこちらのサービスを利用した買取額で、
40万円も違いました。

 

そんなに違うのか!と思い、カーネクストへ査定依頼をして良かったと心底思いました。


ページ作成日:2013/04/05 15:45:05


カーネクストで無料査定!

欲しい車を40万安く手に入れる方法
カローラを40万円、エスティマを50万円安く購入した方法を紹介しています。車を購入する際に何十万円も安くなる可能性がありますので、チェックしてみてください!
人気車(プリウスα)の値引き
【質問】プリウスαの購入を検討しています。購入の際のディーラーとの交渉のポイントや交渉時期、ライバル車の情報などを教えてください。
中古車購入ガイド
読まないと損をする!?中古車を購入する前に!車種選定〜駐車場契約、ディーラー決め〜納車や中古車購入に必要な書類、本体価格と購入価格の違いなど。